三五夜

Menu

春日蒔絵棗 宮川忠麿(紫山)/みやがわしざん 共箱

商品ID : 1000115

¥200,000(税込)

三五夜に素晴らしい逸品が到来しました。 水谷川忠麿の説明はいらぬと思いますが、近衛篤麿の四男で貴族院議員を務めながら、茶湯を愛した偉人。三日月がのぼる三笠山を見上げる鹿の蒔絵は、まさに奈良を代表する景色。たっぷりと塗り重ねられた漆が気品と重厚さを感じさせます。 棗の蓋に少し当たりがございますが、奈良古美術・公家物とし愛用されてきた棗と推察されます。

ご購入・お問い合わせはこちらから

こちらの商品についてのご購入・お問い合わせは、下のフォームに必要事項を入力し、送信してください。担当の者が折り返しご連絡いたします。

※フォーム送信後、入力されたメールアドレス宛に、お控えのメールが自動送信されます。お控えメールが届かない場合は、メールアドレスを誤って記入されたか、お客様側の環境にて迷惑メールとして処理されてしまった等の可能性がございます。今一度ご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

※携帯電話のメールアドレスをご記入の場合、パソコンからのメール受信を拒否する設定にしておられますと、当サイトからのメールを受信できませんので、ご注意ください。

送信内容を選択してください

商品代金のお支払い方法

※銀行振込をご希望の際は、ご入金確認後の発送となります。
※送料、代引き手数料、振り込み手数料などは、お客様ご負担でお願いいたします。

プライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記をご確認の上、お問合せ、ご注文をお願いいたいます。また、@sangoya.shopからのメールが受信できるように設定をお願いいたします。