奈良 nara 三五夜 隠れ家サロン クリスタルボウル 璃音 煎茶

クリスタルボウルの璃音さん


今日は昨年の『紅茶会』に来ていただいたクリスタルボウルの演奏家の 璃音 さんが京都のお友達とご一緒に三五夜に遊びに来てくれました。璃音さんは三五夜のような古民家で演奏してみたいとおっしゃっていただいたので、早速四畳半の茶室でクリスタルボウルの演奏していただきました。その澄んだ音色が部屋中に満ちて空気まで清浄されたような気がしました。その雰囲気の後、皆さんで玉露をいただきました。

禅の修行法でも座禅の後にお茶を飲む事があります。深い瞑想状態から、精神を元の状態に戻すためにお茶の覚醒作用を利用するのです。クリスタルボウルと煎茶は、禅の修行法にも通ずるところがありそうです。璃音さんにこのお話をしたところ、大いに賛同していただきました。何か面白いセッションが出来そうな手応えを感じました。今後いろいろ話を詰めて実現させてみたいと思います。

奈良 nara 三五夜 隠れ家サロン 茶道 煎茶道 煎茶 いけばな なげいれ 投入れ 鶯神楽 ウグイスカグラ 花 床の間

客のお迎えに、大内筒写の掛花入に鶯神楽と椿を投入れました。今日は煎茶席なので、床の掛幅は直入の梅図にしました。ひところよりも寒さの緩んだ今日の日和です。