奈良 nara 三五夜 茶道 隠れ家サロン 茶室 若草山 山焼き

今年の若草山の山焼き


先週の土曜日1月26日は恒例の若草山の山焼きが行われました。前日から急に冷え込み夜半からは雨も降り出していましたので、行われるのかなと心配していましたところ、翌朝三五夜の三階に登り山の方を見ると山容は雪化粧。雲が山にたなびいてとても幻想的でした。

奈良 nara 三五夜 茶道 隠れ家サロン 茶室 春日山 雪景色

もしかすると今日は延期かもしれないと思っていましたが、昼前に確認すると予定通り行われるとのお知らせがHPに出ておりましたので、午後からは三五夜の正月に飾った注連縄を持って、飛火野の春日大社大とんど焼きまで持っていき、お焚き上げしていただきました。この大とんど焼きの火をもって、山焼きの点火の火とするのだそうです。

奈良 nara 三五夜 茶道 隠れ家サロン 茶室 春日大社 とんど焼き 飛火野

15時からは京都からのお客様が、山焼きをご覧になるついでに三五夜にお立ち寄りでしたので、注連縄を渡してとって返し、お客様が帰られた後は片付けもありましたので、山焼き前の打ち上げ花火も音だけ聞いて山焼きもみることはできませんでした。三五夜の三階からは若草山はちょうどビルに隠れて見えないのですが、ちょっとだけ上がってその方向を眺めてはみましたが、やはり空が赤く染まっているだけでした。

奈良 nara 三五夜 茶道 隠れ家サロン 茶室 若草山 山焼き

山焼きから東大寺二月堂のお水取りの時期までが、奈良は一番寒いと言われています。春の足音はまだもう少し先のようです。